芸術士のいる保育所

第2回 芸術士派遣事業活動報告展 芸術士のいる保育所

保育士とは違った大人が存在しはじめて2年と少し。高松市ではそんな保育環境が根づきつつあります。

高松市は全国で初めて、芸術士を保育所に継続的に派遣する活動を行っています。こどもたちと芸術士が一緒に活動することを通してこどもたちの表現をサポートするものです。この活動は、イタリアのレッジョエミリアという都市で取り組まれている幼児教育に着想を得てスタートしました。

保育所に通う芸術士たちは、こどもたちと共に生活し、彼らの言葉や言葉にならない表現を拾い、そのちいさなかけらをもとに先生と対話し、彼らの内的・外的環境への関わり方を日々模索しています。芸術士は、従来の美術教育の枠にとらわれない自由な表現活動ができる環境づくりに取り組んでいます。
身の回りにあるものや多様な道具、個々の詩的なイメージを織り交ぜた創作活動を行ったり、遊びながら発展させた独創的なプログラムの実践など、活動は多岐にわたります。芸術士自身の専門を生かした活動はユニークなアプローチでこどもたちに刺激を与えています。その過程を写真・文章でまとめた記録にして公開し、外部(社会)へ繋ぐ作業も私たちの大切な役割のひとつです。

今回二度目となるこの企画は、写真や映像を交えながら普段の保育所での活動を紹介いたします。また、実際に生み出された作品の実物も展示予定です。こどもたちの素晴らしい表現や可能性の数々を是非ご覧ください。

この取り組みは、わかりやすく結果がすぐ目に見えるものではありません。自然と接するように予測不可能な事象と対峙し、試行錯誤しては立ち止まりまた進む。芸術士派遣事業は、こどもたち・家族+保育士+芸術士の混在した環境の面白さがほのかに感じられる様な長期的なコミュニティづくりたいと考えています。より多くのみなさまに私たちの活動を知っていただき、共感していただけることを願っています。

《展示詳細》

第2回芸術士派遣事業活動報告展
芸術士のいる保育所

期間:
2011年12月13日(火)〜12月18日(日)
9:30〜17:00(最終日のみ13:00まで)
会場:
高松市美術館1F市民ギャラリー
【入場無料】
主催 :
高松市・NPO法人アーキペラゴ
お問い合せ:
芸術士事務局  〒760-0024 香川県高松市兵庫町3-10
TEL :087-811-7707 FAX:087-813-1002
http://geijyutsushi.archipelago.or.jp/

《ポスター・チラシデータ ダウンロード》

ご自宅や職場でプリントアウトしていただき、掲示・告知していただけると嬉しいです。


第2回芸術士派遣事業活動報告展 ポスター
(katudou_houkoku_poster2011.pdf)

第2回芸術士派遣事業活動報告展 チラシ
(katudou_houkoku_tirasi2011.pdf)

↑このページのトップへもどる
本サイトに使用されている文書・データ・写真・イラスト・動画・ソフトウェア等の一部又はすべてを、
許可なく複製、送信、転載、配布、頒布等により第三者へ提供する行為を禁止します。
Copyright © ARCHIPELAGO.All rights reserved.